週末はサバイバルキャンプ。
広島からと、徳島市内からご家族が参加していただきました。

 

 

テントを立てれりようになりたい!
という希望があったので、まずはテント立て。テントの仕組みを見ながら、自分たちで立てる。
子供達も、一緒に手伝います。

 

立て終わったら、ふと見ると、テントの前に棒が立ってる・・

 

 

「家の門だよ~!」と、子供達が枝を取ってきて、オシャレな門が完成!

「これに看板つけたい!」
今度は竹林で竹を切って、表札も作って。
自分の家をつくる遊びがどんどん進んでいきます。

もう1グループは、鶏に夢中。
扉を開けて、卵を産むかな~?と覗き込む姿が可愛い(笑)
卵を産むのを待ちながら、ノビルをとったり、ブランコをしたり。
ノビルがあまりにもたくさん生えているので、夕飯にピザを焼くことに決定!!

 

帰ってきた家づくりチームの敷地では、切り株に割った竹を通して水路ができてる!

 

キツツキが明けた穴から、ちょうど水が流れる様子が見えて、
「わぁ~!面白いっ!!!」
とみんな夢中。

新しい遊びの発見に、みんな心が躍ります。

 

そして、
また鶏小屋を覗くと、、、

「あったー!!!!!」

 

 

卵が生まれています。
大事に小さな手で持ちながら、みんなに見せて回り、
「温めてみる」
と、バケツにもみ殻を入れて自分のテントの中に持っていくH君。

「何日後に産まれるかな?」
「うーん、学校どうしよう?」
「明日も産むかな?」

どうやったら鶏が育つか?自分で色々考えています。

 

次は罠の仕掛け
子供たちは何故かテントの中へ。
あとで聞いたら、罠を怖くて見たくなかったよう・・・(大人は興味深々)

いざ出発!!!
森に入って動物が通りそうな所に罠を仕掛けます。

 

さっきとは一変、子供たちがめちゃ張り切って罠を仕掛けている。。。

「楽しかった~!」

 

 

河原へ野草採りへ。
つくしが思ったよりもなかったけど、こんなに沢山の種類の野草が採れました^^

 

 

子供たちとパパはお風呂の薪割り、
お母さん達は採ってきた野草の下処理を。
それぞれ役割分担して作業をしていきます。

 

 

 

 

 

夕飯は、
和食中心のご飯と、鹿肉、ノビルピザ、ノビルの酢味噌で

 

いただきまーす!

 

さあ、夜は楽しみにしていたナイトツアーの始まりです♬

 

 

つづく。

 

★★GWツアー参加者募集中★★
GWより、シャワークライミングも再開して全プログラムが受けられます!
混雑が予想されるので、今がチャンス♪♪

 ******************

むぎ青空プロジェクト
0884-70-1301
info@map-tokushima.jp
http://map-tokushima.jp/