5月5日こどもの日は「わくわく1DAYキャンプ」

徳島市内~海陽町まで、各地からご参加いただきました^^
今回は初めてのキャンプの子どもが多く、年齢も年中~小学2年生と可愛いお子様が集まりました。
何が始まるかな~と、ドキドキ。

古民家につくと、ヤギに触れ合ったり、ブランコに乗ったり。
まずは環境に慣れることから(笑)

少し落ち着いた様子を見て、みんなで『はじまりミーティング』
自己紹介と、古民家のこと、今日やりたいことを相談。

 「にわとり触りたい」
 「おにごっこと、かくれんぼしたい」
 「あっそれ私もやりたい!」
 「水着もってきたから水遊びしたいなぁ」
 「・
・・(ちょっとまだやりたい事わからないな)」

できるできないも含めて、自分のやりたいを伝え合います。

そして、相談の結果

午前中は川遊び、午後は古民家で遊ぶプランに決定★

早速着替えをして、牟岐川へレッツゴー!!!

生き物が好きな子が多かったので、堰の下で遊ぶことに。
堰のあたりには、アユの稚魚や魚たちがいっぱい跳ねていました。上から見下ろすと、魚が動くたびに水面がキラキラして綺麗✨✨

河原に降りて、網を片手に水の中へ。
すると、足元を一斉に魚たちが逃げていく。

「まって~!」

追いかけるけど、捕まらない( ゚Д゚)

ガサガサ探す子
水に網を付けながら走って捕まえようとする子

子どもたちなりに自分で考えて捕ろうとチャレンジ。

すると、網の中にシマドジョウ、アユ・・・小魚がいっぱい!

SUPを深いところの移動用に1艇もっていったので、舟渡し~
いつも来てくれる男の子が率先して舵をとってくれます^^

それを横目に

 「オレンジ色のコイ行ったぞー!!!」
 「だれか捕まえてー!」
 「そっちいって!!」

コイに夢中(笑)
SUPで捜索隊🚗も出発!

そして体が冷えてきたときは、太陽でぬくもった石の上に寝転んで、石を体にのっけて

天然ホッカイロ💛



ピコとゆったり川遊び派の子は、葉っぱを流して遊んだり、口に含んだ水を飛ばしたり、石で魚のプールで作ったり( *´艸`)

お腹すいたー!

の声で、古民家へ移動して昼食へ。

午前中はたっぷり川時間を満喫しました(*^^*)